IBM ASF や DCF から手早く簡単に移行する唯一のソリューション

IBM が Application Support Facility(ASF)のサポートを終了した今、組織は早急かつ慎重な他のオプションの評価を迫られています。IBM による ASF サポート終了は課題ではありますが、同時に機会でもあります。

IBM が推奨する唯一の ASF/DCF 後継ソリューション

IBM が推奨する唯一の ASF 後継ソリューション

DOPiXgrey は、ASF のロジックと DCF のコードの解釈が可能な、市場で唯一のカスタマーコミュニケーションマネジメント(CCM)ソリューションとして、ASF/DCF からの手早く簡単な移行に加え、既存のコンテンツ・ワークフロー投資の大半の保護を実現します。加えて、インテリジェントな最新コミュニケーションプラットフォームを実装しており、コミュニケーションプロセスを簡素化し、デジタル変革を推進する多数の新機能を提供します。

パンフレットをダウンロード
デジタル変革を加速させよう

デジタル変革を加速させよう

手作業による ASF/DCF 環境から最新の CCM ソリューションへの移行には、ドキュメントのテンプレートを新たなロジックとワークフローですべて一から作り直す必要があり、多大な人時を要します。加えて、テストフェーズにも手がかかり、長期化しがちで、完全な移行に5年から10年を要する場合もあります。 

DOPiXgrey への移行により、組織は既存の IP を活用しながら機能を強化し、IT インフラを刷新できるようになり、デジタル変革が加速します。DOPiXgrey への移行完了に要する期間はわずか6か月。手動による移行と比較して10〜20倍スピーディです。

コンプライアンスリスクを低減

コンプライアンスリスクを低減

IBM による ASF の開発と保守の終了は、組織に重大なコンプライアンスリスクをもたらします。システムの保守に携わる専門家がほとんど存在しないため、新たな法規制や要件に対応するための変更も難しく、時間がかかるのが現実です。

同様の方法論を最新のツールで実現する Quadient DOPiXgrey なら、ASF 管理スペシャリストとドキュメント保全チームは、既存の知識を活用することができます。

パンフレットをダウンロード
運用効率を向上してコスト削減

運用効率を向上してコスト削減

今日のコアエンタープライズアプリケーションの大半はクライアントサーバシステムで運用されていますが、ASF/DCF は IBM メインフレームで実行する必要があります。DOPiXgrey への移行により、組織はクライアントサーバ型の IT 環境を短期間で刷新することができます。メインフレーム環境からの移行で、メインフレームのホスティングに係る運用コストの低減が図れ、組織内の冗長な関連システムやソリューションも排除できるようになります。 

If you want to learn more about DOPiXgrey, please also have a look on our short DOPiXgrey presentation video. Understand how we implement the migration technically and find out how we analyze the individual needs of your company to already implement some of your documents in a proof of concept with DOPiXgrey.

building layout building layout

関連ソリューション

Quadient Customer Journey Mapping

Quadient Customer Journey Mapping

Quadient InspireXpress

Quadient InspireXpress

Quadient InspireXpress

InspireXpress では、人工知能(AI)、機械学習(ML)、自然言語処理(NLP)を活用して、レガシー CCM システムの廃止という多大な時間を必要とする問題に対応します。

詳細を見る

お問い合わせ

経験

経験

世界クラスのリーダーシップの豊かな歴史

専門家による支援

専門家による支援

Gartner, ForresterとAspire

専門知識

専門知識

年間80億のパーソナライズされた体験

実証済みの結果

実証済みの結果

97%の顧客満足度