Quadient、Premier Inc. とメーリングサービス契約を締結

デジタルチャネルと物理チャネルの双方で顧客との意義あるつながりの実現を目指す企業を支援するリーディングカンパニー Quadient(ユーロネクスト・パリ : QDT) はヘルスケア改善で業界を先導する企業、Premier Inc. とメーリングサービス提供のためのグループ購買契約を締結したことを発表しました。今回の契約により、Premier のメンバーは本日より、Quadient のクラウドベースのドキュメント発信自動化プラットフォーム、Quadient Impress を事前交渉による特別価格と条件で必要に応じて活用できるようになります。

Quadient Impress は、患者のカルテや明細書など、患者向けのコミュニケーションの作成、配信や出力に関連して繰り返し発生する手動のプロセスを自動化するアプリケーションスイートです。アプリケーションは単独でも、シームレスに連携して使うこともでき、郵便物処理機器と併用することで、事前設定したビジネスルールを管理してパーソナライズされたメッセージを追加し、HIPAA 規制に従って適切なドキュメントを適切な封筒に確実に封入することができます。環境にやさしく、ブランドイメージに沿ったセキュアなデジタルドキュメントポータルを通じて、患者向けにコミュニケーションを発信するほか、ハイブリッドメールのアウトソーシングサービスを使用すれば、煩雑で手間のかかる郵便物の発送管理プロセスを排除でき、従業員はわずか数クリックで患者向けのコミュニケーションを作成し、送信できるようになります。

新型コロナウイルス感染症拡大の中、ビジネスプロセスがこれまでにない課題を抱えるタイミングで Quadient Impress を Premier の病院・医療提供施設のメンバーに提供できることを非常に光栄に思います。」Quadient 北米部門の社長兼 COO を務める Alain Fairise はこう語ります。「社会的距離の確保、必須スタッフ以外のリモート対応、非接触プロトコルの必要性から、サプライチェーンや部門の責任者はドキュメントの取り扱いと患者とのコミュニケーションに関する解決策を求めています。Quadient Impress プラットフォームに統合されたクラウドベースのアプリケーションは、医療提供施設がどこからでもワークフローを加速し、効率化できる直感的なブラウザベースのインターフェイスで時間の節約、費用やミスの低減、患者体験の改善に資する包括的なソリューションを提供します。」

Premier は、米国の病院約4,000軒とその他の医療提供施設200,000軒との提携により、医療を変革する医療改善のリーディングカンパニーです。データと分析、協業、サプライチェーンソリューション、アドバイザリーなどのサービスを通じ、よりよい医療と治療成績をより低いコストで実現しています。

Quadient® について

世界で最も意義あるカスタマーエクスペリエンスを支える原動力となるのが Quadientの使命です。カスタマーエクスペリエンス管理、ビジネスプロセスオートメーション、メール関連ソリューション、パーセルロッカーソリューション(PLS)を始めとする 4 つの主要分野に注力することで、Quadientは「ひと」と大切なものとのつながりを簡素化することを支援します。さらに、世界中の数千社のお客様が、関連性の高いパーソナルなつながりを創出し、優れたカスタマーエクスペリエンスを実現するためのサポートを提供します。Quaient はユーロネクスト・パリ(QDT)のコンパートメント B に上場しており、CAC® Mid & Small と EnterNext® Tech 40 の両指数に組み込まれています。

お問い合わせ

Joe Scolaro, Quadient
グローバル広報担当マネージャー
+1-866-883-4260 内線 : 1590
j.scolaro@quadient.com

Sandy Armstrong, Sterling Kilgore
アカウントエグゼクティブ
+1-630-964-8500
sarmstrong@sterlingkilgore.com

経験

経験

世界クラスのリーダーシップの豊かな歴史

専門家による支援

専門家による支援

Gartner, ForresterとAspire

専門知識

専門知識

年間80億のパーソナライズされた体験

実証済みの結果

実証済みの結果

97%の顧客満足度