Quadient Inspire リリース14 - 新機能と変更点

これまでで最も先進的で包括的なリリース。

Quadient Inspire リリース14の概要

シンプル。パーソナライズ。つながり。拡張可能なカスタマーエクスペリエンス。

これまでで最も先進的で包括的なリリース、Quadient Inspire リリース14(R14)の提供開始を発表します。1,100点を超える機能拡張と新機能を提供する Quadient Inspire R14 では、ユーザーエクスペリエンスの簡素化、コミュニケーションのパーソナライゼーションの向上、データ、コンテンツ、ビジネスアプリケーションへの接続、企業のニーズに合わせたコミュニケーション機能の拡張に重点を置いています。

Inspire R14 のテーマには以下が含まれます。
- どこでも、どんな条件でも - クラウド、ハイブリッド、オンプレミスに対応する柔軟な展開。
- シンプルなユーザーエクスペリエンス - ビジネスユーザーにさらなる権限を移譲し、IT 部門の負担を軽減
- パーソナライゼーションの強化 - 既存のメールテンプレートを活用し、合理化されたプッシュ通知でエンゲージメントを促進、SMS によるエンゲージメントを手軽にスケジュール設定、配信して追跡
- コアシステムとの合理的な統合、Salesforce 統合、コネクター、アクセラレーター、REST API を始めとするツールでテクノロジースタックを接続
- カスタマージャーニーマップを具体化 - 組み込みの Microsoft Power BI ダッシュボードとチャート
- スケーラブルな設計 - Red Hat と OpenShift に対応、シームレスな拡張性と強力なアーカイブと検索技術

全体的なカスタマーエクスペリエンス戦略における必須の要素として組織がコミュニケーションの強化を図る中、Quadient は引き続き、変化するビジネスニーズへの対応を支援するため、一貫性があり、意義あるイノベーションを市場へ投入することに注力していきます。

Inspire R14 の機能の詳細についてはパンフレットをダウンロードしてください。

経験

経験

世界クラスのリーダーシップの豊かな歴史

専門家による支援

専門家による支援

Gartner, ForresterとAspire

専門知識

専門知識

年間80億のパーソナライズされた体験

実証済みの結果

実証済みの結果

97%の顧客満足度