郵便料金計器とは?

郵便料金計器とは、切手の代わりになる「料金スタンプ」を印字する事務機器です。クアディエントは日本郵便からの指定を受けている郵便料金計器メーカーで、静かで信頼性が高く、人間工学に基づいて設計された製品を開発・販売しています。

郵便料金計器を導入することで、切手を貼ることなく料金スタンプを自動的に印刷できるため、郵便物の事務処理を簡素化し労働時間の短縮に貢献します。また、グラム単位で郵便物を計量し、料金の過払いを防ぐ技術が搭載されているため、コストの節約にもなります。当社の郵便料金計器は操作が簡単で、誰でも簡単に使用できます。1日に10通から500通の郵便物を処理できるさまざまなモデルがございますので、お客様のニーズに合った郵便料金計器のご提案が可能です。

完璧な郵便料金計器・郵送ソリューション

コスト削減郵送ソリューション

コスト節減

最も低額の送料が適用され、封書や小包を送付する際の過払いを防止します。

生産性の高いメーリングシステム

生産性

料金ウィザードと組み込みのスケールで、送料を的確に計算します。

メーリングシステムによるコミュニケーション

効果的なコミュニケーション

マーケティングメッセージや企業ロゴを料金スタンプに印刷して自社の宣伝に活用できます。

費用を節減

費用管理

郵送にかかっている費用を監視、追跡し、適切なコントロールが可能です。

IS-280郵便料金計器

IS-280

IS-280はコンパクトでパワフルな郵便料金計器で、郵便物と小包の処理を1つのパッケージにまとめられています。

郵便料金のチャージはボタンを押下するだけの簡単操作。標準の3キロスケールは、すべての郵便物の重量を正確に計量し、郵便料金の過不足を防ぎます。また、レートウィザードによって正しい郵便種別と料金を簡単に選択できます。さらに、ショートカットキーを設定し使用することで定期的なタスクを瞬時に実行できるため、時間の節約にもなります。ホームオフィスでの郵送作業を効率化したい場合に最適なエントリーモデルといえるでしょう。

IS-350 郵便料金計器

IS-350

モダンでコンパクトな郵便料金計器

IS-350は、IS-280と同様に、郵便物と小包の発送、郵便料金チャージを1つにまとめて管理することで、郵便処理を簡素化する郵便料金計器になります。また、IS-280よりも1分間に処理できる通数が多く、より大きなサイズの封筒の処理も可能です。

使いやすい操作パネルにはシンプルなナビゲーションメニューも搭載しており、使用頻度が少ない従業員であっても操作に迷うことがありません。最新の技術と静音性を備えたIS-350は、IS-280よりもパワーを必要とする小規模オフィスやホームオフィス向けのモデルといえるでしょう。

 

IS-420 郵便料金計器

IS-420

スマート、シンプル、高い信頼性の郵便料金計器

処理の精度とスピードを両立したIS-420は、ダイナミックに変化する事業環境において最適なモデルの郵便料金計器です。使いやすいナビゲーションメニューを備えた操作パネルが搭載されており、利用頻度が少ない従業員もスムーズに操作できます。また、IS-280やIS-350にはないさまざまなオプションと手軽なメニュープロンプトでエラーを排除し、さらなる生産性の向上も期待できるでしょう。

郵便料金計器の中でも最先端のテクノロジーと静音動作を備えたIS-420は、あらゆる郵便処理の要件に応える性能を有しており、人間工学に基づく無駄のない洗練されたデザインで設置スペースも節約できます。事業の変革スピードが速いスタートアップ企業はもちろん、中小規模の事業者まで幅広く対応できるモデルといえるでしょう。

IS-440 - 郵便料金計器

IS-440

高速、使用が簡単、高い信頼性の郵便料金計器

活気あふれる企業には、郵便物と荷物の処理に付加価値を与え、パフォーマンスを合理化する信頼性の高いツールが必要です。IS-440は、郵便物の処理における最高水準の効率性を実現した信頼性の高いモデルの郵便料金計器です。標準で3kgまでの郵便物の計量に対応しているほか、オプションの外付けスケールを使用することで10kgまたは35kgまでの重量に対応。

さらに、郵便料金の追跡管理のために最大25部門までの登録ができ、USBメモリによってデータを取り込むことで部門データの一括変更にも対応します。LANまたはWi-Fiでの通信により、インターネット経由でソフトウェアのアップデートや最新の郵便料金データも受信可能です。中堅企業から大企業向けのモデルといえるでしょう。

IS-480郵便料金計器

IS-480

ダイナミック、直観的、高い信頼性の郵便料金計器

IS-480はIS シリーズのフラッグシップモデルであると同時に、多くの企業から選ばれている主力商品でもあります。最大限の効率で郵便物を処理出来るよう設計されており、毎分150通におよぶ封書の処理が可能な郵便料金計器です。

郵便料金の追跡管理に役立つ部門管理は、最大50部門までの登録に対応しており、グループの下に2階層までのサブグループを設定できます。インターネット接続機能も搭載されており、日常的に膨大な郵便物の発送処理を行っている大企業にとって最適なモデルの郵便料金計器といえるでしょう。

郵便関連ソリューション

封入封かん機

封入封かん機

封入封かん機

クアディエントの書状封入封かん機で、あらゆる規模の企業の郵送物作成が簡単になります。

詳細を見る
レターオプナー

レターオプナー(開封機)

レターオプナー(開封機)

あらゆる規模の企業に適したクアディエントの多彩なドキュメント処理装置は、書類処理にまつわるすべてのプロセスを効率化します。

詳細を見る
メール管理ソフトウェア

郵便管理ソフトウェア

郵便管理ソフトウェア

クアディエントは、郵送・配送業務を強化するウェブベースとメーターベースのソフトウェアツールを提供します。

詳細を見る
building layout building layout

お問い合わせ

経験

経験

世界クラスのリーダーシップの豊かな歴史

専門家による支援

専門家による支援

Gartner, ForresterとAspire

専門知識

専門知識

年間80億のパーソナライズされた体験

実証済みの結果

実証済みの結果

97%の顧客満足度