Efficient

重要なコミュニケーションを改善:

通知、声明、登録プロセス、通信、通知。

Content

以下に対応するコンテンツを生成

承認プロセスに準拠したモバイル・デジタル対応のビジネスユーザー管理コンテンツ

customer experience

実現できる利用者コミュニケーション

規制に準拠し、パーソナライズされたオムニチャネル

明確で簡潔なコミュニケーション


対話型のチャート、グラフ、スライダーを使用して、明細書情報と市民の対応をわかりやすくすることで、着信通話量を削減します。 必要に応じて、文書を 1 つの通信に結合して、郵便の節約を活用したり、デジタルの代替手段を提供したりして、さらに多くの情報を節約できます。

無料のホワイトペーパー
「国家退職制度におけるコミュニケーションギャップ」

デジタル登録


構成データがあらかじめ入力され、電子署名機能を含むデジタルフォームを使用して、新しいプログラムやサービスへの登録を迅速かつ便利にします。 市民が、物理的な場所に関係なくすべての通信を確実に受信できるようにしながら、印刷コストと郵送料を節約しながら、完全に追跡可能な電子通信に移行するよう奨励します。

あなたの代理店がサポートするプログラムや、あなたの構成員が必要とするコミュニケーションの種類に関係なく、Quadientは助けることができます。 保健福祉、児童扶養の実施、失業保険から教師の退職制度まで、自動車省Quadientは、カスタマーコミュニケーション管理(CCM)ソリューションを通じて、代理店がより多くのサービスを提供するのを支援することができました。

インフォグラフィック:「失業制度の構成員コミュニケーションの改善」

Compliance

利用者サービスにかかるコストを低減


お客様の構成員はこれまで以上にモバイル性が高くなり、モバイルから電子メール、SMS、印刷物まで、チャネル間の通信配信を調整する能力により、配信可能性を確保しながら、これらのデジタルチャネルが採用される可能性が高まります。 これらの機能を組み合わせることで、政府機関の大幅なコスト削減につながります。

無料のホワイトペーパー「コミュニケーションの近代化による失業機関の業務の改善」

モバイル対応を強化


パーソナライズされたモバイルおよびWebコンテンツは、多くの場合、手動で行われるため、開発と保守に非常にコストがかかる可能性があります。 Quadient Inspire Flexを使用すると、応答性が高く、インタラクティブで、規制に準拠し、高度に個別化されたモバイルおよびWebエクスペリエンスを、1つの直感的なインターフェイスから迅速かつ簡単に作成できます。

Woman is working with Inspire Flex
Employees working at hi-tech computer in office

デジタル変革を加速させよう


Quadient のテクノロジーは、既存のレガシー IT システムと統合し、オンプレミス、ハイブリッド、クラウドソリューションなど、柔軟性のある実装オプションを提供します。現在使用するコアシステムの既存のテンプレート、アーカイブされたコンテンツ、データを活用し、高度にパーソナライズされた、適切で正確なコミュニケーションをすべてのチャネルで作成しましょう。

効果的なアーカイブと検索で市民の体験を改善


今日のコンプライアンス基準を満たし、構成員と従業員の両方がすべてのチャネルにわたって履歴ドキュメントとデータにすばやくアクセスできるようにすることで、エクスペリエンスを向上させます。 市民が Web ポータルを通じて、選択したデバイス上で自分の声明や通信に安全にアクセスできるようにすることで、Web トラフィックを促進し、通話量を減らします。

a middle-aged blond woman working in front of a screen side view
 

QuadientがIDC Marketscape: Worldwide Cloud CCM 2022 Vendor Assessmentのリーダーに選出


厳格な評価の後、QuadientはCCM市場に対応するMarketScapeで2度目のリーダーに選ばれたことを誇りに思っています! この尊敬される認識に対する感謝の印として、私たちはレポートへの無料アクセスを提供しています。

今話題

児童扶養実施システム:プログラムのパフォーマンスを向上させる方法

電子ブック

州の退職制度におけるコミュニケーションギャップ

ホワイトペーパー

コミュニケーションの近代化による失業機関の業務の改善

ホワイトペーパー

失業制度の構成員コミュニケーションの改善

インフォグラフィック

お問い合わせ