業界をリードする CCM プラットフォーム Quadient Inspire は、世界中の企業が効率性を推進し、精度を改善し、コンプライアンスを確保し、コストを低減してカスタマーエクスペリエンスを改善するために、フォーム管理方法の変革と近代化をサポートします。

印刷物から PDF や電子フォームへ移行する場合でも、ウェブとモバイルアプリの両方に対応する HTML5 ベースのフォームを構築する場合でも、Quadient Inspire はお客様の成熟度に関係なく、フォームを介した顧客データの取り込みの最適化を強化します。

フォームの種類例

公益事業および通信会社

一般アカウントに関するお問い合わせ
口座の移動、開設、閉鎖
前払い承認
一時的なサービスの削除
アップグレードと新しいサービス
名称の変更

金融サービス

クレジット申請
ローン申請
不適合レポート
アカウントの承諾
証券口座申込
給与

保険

見積フォーム
請求フォーム
被保険者証リクエスト
自動車保険見積りリクエスト
団体保険フォーム

医療

派生的医療保険請求
歯科保険請求
医薬品事前承認
加入/再加入
保険謝絶
受取人指定

man viewing extracted form data on computer screen

既存のフォームを移行して新しいフォームを迅速に作成しましょう


フォームやプロセスフローの近代化は決して簡単ではありませんが、 Quadient Inspire は、Acroform や XFA 形式を含む、既存の PDF ファイルから現行のフォームをインポートすることを可能にします。画面上で視覚的に内容を確認し、新しいフローを構築する際に使用する既存のコンテンツを選択できます。   

そして新しいフォームを作成する準備ができたら、Quadient Inspire はワークフローを加速します。   

Adobe Reader フォームへ接続して情報を共有しましょう


Quadient Inspire Forms Data Merger モジュールは、双方向機能を提供します。 パーソナライズされたコンテンツをコアシステムから引き出し、Adobe PDFフォームで表示してパーソナライズされたフォームを作成し、顧客が迅速かつ簡単に完了できるようにします。 完成したフォームを受信すると、データ合併モジュールは送信されたフォームのデータを再統合し、顧客の入力をシステムにキャプチャして戻すことができます。

man completing online survey with pre-filled data fields
editing a communication template with user-friendly interface

技術的な知識がないユーザー向けのオンラインエディター


ビジネスユーザーが HTML5 インターフェイスを介して簡単なフォームを編集するのを可能にしましょう。既存のテンプレートを活用することで、コアシステムとの既存のデータ接続を使用し、ブランドと法的なガイドラインに準拠した新しいフォームを、技術的に精通していないユーザーが作成できるようになります。

DocuSign® 機能が統合されました


Quadient Inspireを使用すると、設計者はDocuSignサービスを使用して署名®可能なPDFファイルを簡単に作成できます。Quadient Inspireは、PDFフォームに電子署名領域を簡単に追加できるPDF署名領域ツールを提供します。 署名領域は、グラフィック、日付、および署名フィールドに表示される名前でカスタマイズできます。

signing contract on tablet, digital signature concept
integrated mobile and web experiences

ウェブポータルとモバイルアプリ経由で HTML5 ベースの双方向フォームを追加しましょう


PDF フォームから HTML5 フォームへの完全な移行に際しても、Quadient Inspire のフォームテンプレートは柔軟に対応します。Quadient Digital Advantage Suite を Quadient Inspire に追加すれば、既存のフォームやテンプレートをオンラインポータルやモバイルアプリで表示可能な形式に変更でき、IT 部門にプロセスの再設計を依頼する必要もなくなります。