Eliminate redundant systems

システムの重複を排除

冗長なコミュニケーションシステムは、作業の重複、ソフトウェアの保守費用の高止まりやカスタマーエクスペリエンスの断片化を生むほか、複雑性を高める原因となります。

Übersichtliche Struktur

コミュニケーションを一元化

クアディエントは、企業がカスタマーエクスペリエンスを改善するために、迅速、効果的、一元化されたオムニチャネル対応のカスタマーコミュニケーションインフラを構築するお手伝いをします。 

Time reduction

デジタル変革を加速させよう

InspireXpress は、既存のコミュニケーション出力から生まれる新たなコミュニケーションを、人工知能を使って驚くべき速さで分析、処理、最適化します。 

Content-first approach

コンテンツファーストのアプローチ


クアディエントは、企業がカスタマーエクスペリエンスを改善するために移行を加速化して、迅速、効果的、一元化されたカスタマーコミュニケーションインフラを構築するお手伝いをします。クアディエントの強力な移行ツールと実証済みの方法論では、レガシー CCM システムの廃止という多大な時間を必要とする問題に、人工知能(AI)、機械学習(ML)、自然言語処理(NLP)を適用して、数千時間の人時を節約します。

コンテンツファーストのアプローチにより、既存のコミュニケーション出力から生まれる新たなコミュニケーションを、人工知能(AI)技術を他の技術と組み合わせて、驚くべき速さで分析、処理、最適化します。 

コンテンツの抽出とマイニング


InspireXpress はまず数千から数百万ページの読み込みから処理を開始し、再利用が可能なコンテンツを探し、テキスト内の変数を特定し、コミュニケーションポートフォリオ内で基礎となるパターンを識別します。膨大な量のデータを比較することで、テクノロジーの種類に関わらず、ありとあらゆる種類の出力を精査し、AFP、PDF、PCL、メールや HTML を始めとする多彩な形式のコミュニケーションについて相互比較やコンテンツ用のマイニングを行い、より効率的なコミュニケーションポートフォリオの再生成のために活用します。 

Content extraction & mining
Consolidation & organization

統合と整理


InspireXpress は完成時に名前の変更、整理と最適化のために抽出されたコンテンツ(テキスト、見出しや画像などのプロック)のライブラリを作成します。AI がこのコンテンツを適切なアプリケーションに統合し、今後のコミュニケーション戦略の基盤を築きます。さらに、あらゆるコミュニケーションの内容を再処理することで、組織の効率化のためのオプションを提示します。 

重複、類似点と共通点を特定


次に、InspireXpressは、冗長コンテンツ、類似コンテンツ、および効率性に変えることができるその他の共通点を特定します。 一般に、数百または数千のテンプレートがある場合、このアプローチは統合と最適化によってコンテンツの量を75%削減します。

Identify redundancies, similarities & commonalities
Consolidation & deployment

統合と展開


統合により、コミュニケーションポートフォリオに必要なコンポーネントの数が減るため、管理費用が削減し、運用の柔軟性が向上します。アプリケーション分析の完了後、AI は可能な限り少ないコンテンツとテンプレート要素でコミュニケーションポートフォリオを構築し、ビジネス上のニーズに対応します。クラウドベースのテンプレートを使えば、名前の変更やメモの追加、必要に応じたポートフォリオ構成の管理も自在。ポートフォリオを手軽に改良して、新しい CCM システムへエクスポートすることができます。 

最適化が完了すると、新しいアプリケーションとコンテンツは Quadient Inspire へ自動でエクスポートされ、デジタル変革により実現したオムニチャネルカスタマーエクスペリエンスポートフォリオのコア要素となります。 

複雑さを軽減し、よりよいエクスペリエンスを創出


作業を簡素化することで、環境もシンプルに変わり、より少ない手数で大きなビジネス面での成果を達成できるように。冗長なテクノロジーの排除、重複したコンテンツの削減、設計プロセスの合理化が実現でき、必要な人員数、調整の手間に加え、複数のソフトウェアベンダーとの高価な保守契約も削減できるようになります。 

デザイン、コンプライアンス、展開の観点から、ポートフォリオの規模は小さいほど管理しやすくなります。継続的な運用コストの削減や市場投入にかかる時間の短縮のほか、顧客コミュニケーションの質向上にもつながります。

無料のマディソンアドバイザーレポート
「InspireXpressでプラットフォーム統合が簡単に」

man holding a tablet showing graphs and charts
 

クアディエントが2022年 Aspire Leaderboard で CCM 総合部門トップに選出


クアディエントはカスタマーコミュニケーションマネジメント (CCM) プロバイダー向けに動的にインタラクティブなベンダー比較を提供するオンラインポジショニングポータル、Aspire Leaderboard で2021年総合部門のリーダーに4年連続で選出されました。 

クアディエントの提供で2021年 Aspire Leaderboard ポータルに30日間無料でアクセスいただけます。

効率的

ある クアディエントの顧客は、ドキュメントの1つのカテゴリーを分析するために作業時間を380営業日分計上していましたが、InspireXpress の活用で分析が4日足らずで完了しました。

関連ソリューション

Quadient Inspire Platform

Quadient Inspireを使用すると、組織は1つの一元化されたハブから、すべてのチャネルにわたってパーソナライズされたコンプライアンスに準拠したコミュニケーションを作成し、提供することができます。

Quadient Digital Advantage Suite

Quadient Inspireを使用すると、組織は1つの一元化されたハブから、すべてのチャネルにわたってパーソナライズされたコンプライアンスに準拠したコミュニケーションを作成し、提供することができます。

Quadient Customer Journey Mapping

デジタルおよび物理的なコミュニケーションを取り入れた実行可能なカスタマージャーニーマップで、部門の壁を超えたコラボレーションを実現し、リアルタイムで CX を改善しましょう。

お問い合わせ